今回のレシピで使用したのはこちら、『島とう味噌』です。
繊細な料理の味つけや食材そのものの味をいかしつつ、甘辛の味噌がコクと旨味を加えます。
ちょっと手をかけたお料理に、ほんの少し、がポイントです!

材料 2人分

1. 1ℓの水で半日程度昆布を戻し、その後鍋を火にかけて沸騰する前に昆布を取り出す。沸騰したらかつお節を入れ、1分半ほど置いてから濾し、出汁が半分になるまで濃縮させた後、酒100cc、塩小々さじ1を入れてだし汁を作る。
(市販のものを使う場合は白だしを使用)
2. 大根を4〜5cmの輪切りにし、皮を剥いて面を取り、両面に十字に隠し包丁を入れておく。
3. 手順2で用意しておいた大根を米ぬか(または米1握り程度)と一緒に水1ℓに入れ火にかけ、20分程下茹でする。
4. 手順3で下茹でした大根を水洗いし手順1のだし汁で20分程弱火で煮、火を止めてから半日程度置き、味を染み込ませる。
5. 鍋に100ccの水を入れ、ひき肉を加えて煮る。灰汁を取り、鶏ガラスープの素小さじ1と島とう味噌小々さじ1を入れ、その後水溶き片栗粉でとろみを付ける。
6. 手順4で味の染み込んだ大根を温め皿に盛りつけ、手順5のひき肉島とう味噌あんをかける。刻み万能ネギと、薄く剥いたゆずの皮の千切りを乗せる。

Copyright © HR HOLDINGS Co., LTD. All rights reserved.